任意売却の業者により引越代などが大きく変化します!
任意売却は専門の業者へ依頼しなければ駄目です!


ninibaikyaku

フリーダイヤル
#


不動産の任意売買専門業者へ
最近は、2ヶ月3ヶ月の経験で任意売却を始めている業者さんが出てきております. 中は2回程度の講習会と講習会で配布されたDVDを参考にしただけで任意売却を始める業者さんが増えてきております。




任意売却のお問い合わせ


任意売却専門業者と
一般の街の不動産業者の違いとは
広義での任意売却とは、住宅 ロ ー ンの返済額が残った状態で物件を処分することです。 言い方を変えれば、抵当権が付いたままの状態で不動産を売却することを指します。


一般の不動産販売は、住宅 ロ ー ンの残っていない不動産を売却することです。言い換えれば売却時に抵当権が消えて無くなる状態での売却をさします。


住宅 ロ ー ンの残った不動産、抵当権の付いたままの不動産を売却するには ロ ー ンを融資している金融機関・関係各省庁などとの交渉・手続きを行う必要が有ります。 その交渉には長年の経験と実績が求められます。 加えて任意売却という業務は非常に利幅の薄い仕事なのです。


任意売却業者に求められる技量は一般の不動産業者の技量 プラス 債権者とお役所との交渉術なのです。


町の不動産会社に売却を依頼して、契約時に売買代金と住宅 ロ ー ン残額の差額分のお金を請求されて契約が壊れるという バカ バカ しいお話をしばしば耳にします。 これは、 オーバーローン で債務超過をしているということを理解出来ずに依頼を受けた不動産業者にも否が有るし、依頼をした依頼主にも否が有ります。


不動産任意売却物件の処理は、一般の不動産業者では処理できません。 任意売却物件の取り扱いは、任意売却物件専門の不動産業者に依頼する事が ベスト な選択です。


任意売却の専門業者についてご理解いただけましたか?


では次にどちらの業者へ依頼をするか
のご説明をお読みください。




メ ニ ュ ーへ


任意売却のご相談は
全国任意売却センタ-
営業時間
09:00-20:00
定休日無し


フリーダイヤル #


メールでのお問い合わせ


会社紹介


個人情報の取り扱いについて


利用規約




お勧めリンク集


全国任意売却センターのPCサイトへ