任意売却とは
住宅ローンの返済ができなくなった場合にローンの残った不動産を処分することです。


任意売却とは

フリーダイヤル
#

住宅ローンの返済で苦しんでいるのなら一度ご相談ください。


任意売却とは

住宅ローン/借入金などの返済が滞って競売の危機に陥った際に、債務者と債権者・抵当権者の間に 弊社のような仲介者が入り競売にかけずに債務者・債権双方合意の元、対象の不動産を任意に売却する事を言います。


債務者(例えば貴方)が何らかの理由で住宅 ロ ー ン・借入金などの返済が困難になった場合、そのまま延滞を続けると債権者が抵当権に従って担保不動産を差し押さえ不動産競売の申し立てを行います。 これを不動産競売といいます。


しかし、競売入札が行われる前までに債務者と債権者の間に、弊社のような任意売却業者などの仲介者が入り不動産所有者(債務者)と各債権者の合意の元、双方が納得する価格を設定すれば、不動産を一般市場で売却する事が可能となります。 これを任意売却と言います。


不動産競売の場合、物件の中をチェックできないとか立ち退き交渉に時間がかかるなどの不安定要素が存在するために売買金額が20%-30%程度低くなってしまいます。


したがいまして競馬では競売後に残る借金(ローンなどの債務)の返済額も多く残ることになります。


債権者に取っても、任意売却で処理すると、競売費用・弁護士費用等の経費と手間がかからなくなる。 競売よりは多く 融資金を回収できるなどのメリットが有ります。任意売却は双方納得のいく条件で売却出来るメリットが有ります。



では次に任意売却の流れのご説明をお読みください。

メ ニ ュ ーへ

ト ッ フ ゚ページへ
任意売却のご相談は
任売センター
営業時間
09:00-20:00
定休日無し

フリーダイヤリ #


メールでのお問い合わせ


会社紹介


個人情報の取り扱いについて


利用規約




メ ニ ュ ーへ


お勧めリンク集


任意売却相談センターのPCサイトへ

任意売却を経験したことも無い方々、任意売却の業務にも従事したことが無い方々が書物から得た知識とか他のホームページから得ただけの知識で好き勝手なことを解説していますが、素人さんの的外れな意見に振り回されることなく私たちプロの言葉に耳を傾けてくださいネ.