差押さえと競売

マイホームの差し押さえ、ご相談ください


自宅の差し押さえ

FreeDail
#


差し押さえから競売へと進みます
不動産 ロ ー ンの滞納や差押えおよび競売、お気軽にご相談下さい。



差押えの事ご相談ください


差押えとは
督促や催告によっても債務の返済が行われない場合に債務滞納者の財産処分を禁止し、これを確保する強制行為のことです。


登記簿謄本の甲区に記載されますが、当該不動産の処分を制限するものです。所有者が利用することまで禁止するものではありませんが、 所有権の移転・担保権の設定が制限されます。


仮差押とは
債権者の債務者に対する財産売却禁止申請に対し、裁判所が債務者に対して行う、当分の間の財産売却禁止命令のこと。 これにより債権者は債務者の資産を一時凍結することが可能となる。 主に金銭債権について認められております。


差押えの後には、債権者の提示する条件を履行できなければ、競売と続きます。競売で悲惨な思いをするので あれば任意売却を選択してください。


差押えについてご理解いただけましたか?
では次に任意売却とはのご説明をお読みください。





メニューへ

トップページへ

差押えのご相談は
全国任意売却センタ-
営業時間
09:00-20:00
定休日無し


フリーダイヤル #


メールでのお問い合わせ


会社紹介


個人情報の取り扱いについて


利用規約




メ ニ ュ ーへ


お勧めリンク集


任意売却相談センターのPCサイトへ

任意売却と自己破産

任意売却と自己破産を同列比較して、自己破産をするなら任意売却は絶対にヤルナ!と、主張している方々がおります.


自己破産をするなら任意売却は止めておけという主張をしている方々は自分の無知を曝け出しております.


]

自己破産をするということは、大きな財産、例えば不動産などは真っ先に処分されるアイテムなのです. 不動産の売買を拒絶して自己破産は有りえないのです.


弁護士さん/司法書士さんに自己破産をお願いすると、先ずは不動産の任意売却または競売を求められます. マイホームを持った方が自己破産をする場合には任意売却または競売は避けては通れないのです.


自己破産が良いのか任意売却が良いのかの比較論は、ボクシングが強いのかサッカーの方が強いのかというような的がづれた比較論なのです.