親子間で任意売却
なんとか実家を守ってあげたい! 親子間で不動産の売買は可能か?


親子間で任意売却

フリーダイヤル
#

親子間任意売却/親族間の任意売却には高い専門性が求められます!
不動産の売買部門を持った不動産会社で、なおかつ任意売却の経験の長い所でないと親子間売買は無理です。




メールでのお問い合わせ


親子間の不動産任意売却

ローン返済に行き詰まってしまった親たちの不動産を何とかしてあげたい。 借金でカタに取られ競売にかけられてしまった親の不動産を任意売却で買い戻してあげたい。


条件さえ揃えば親子間での任意売却は可能です。


またリースバックという選択肢も有ります。
リースバックとは、任意売却で第三者の投資家さん、不動産業者が、その物件を購入して貴方に賃貸する方法です。


そして、時期を見計らって、その物件を買い戻すことも可能です。


ただし、このリースバックは慈善事業で行う分けでは無いので、投資家さん間に入る業者のご納得頂ける条件でないと受けてはもらえません。


親子間の任意売却についてご理解いただけましたか?


では次に管理費の滞納
のご説明をお読みください。




任意売却のご相談は
全国任意売却センタ-
営業時間
09:00-20:00
定休日無し


フリーダイヤル #


メールでのお問い合わせ


会社紹介


個人情報の取り扱いについて


利用規約




メ ニ ュ ーへ


お勧めリンク集


任意売却センターのPCサイトへ


私たちを警戒し過ぎですヨ!

親子間での任意売却をメールでお問い合わせくださっているのですが、携帯メールでのやりとりなのでなかなか問題の核心に辿り着くことが出来なくて往生することがシバシバ有ります。


電話で直接、やりとりしてしまえば5分もかからないような内容ですら、時には1週間くらい時間を有することが有ります。


私たちに番号を教えてくれれば、こちらから電話しますし、フリーダイヤルも用意しているのですが・・。


そこまで警戒をしなくても大丈夫ですよ。 私たちは神奈川県知事から正式に認可を受けまた不動産協会からの厳しい監査も受けておりますので。


当社の不動産の免許は6番です。 6番というには約30年も不動産の営業を続けてきております。 飲酒運転で捕まっても不動産の免許は取り消しなのです。


電話番号知ったからといって夜中にセールスの電話。 メールアドレスを知ったからといってセールスのメールなどは任意売却業者は送ったりはしません。


警戒し過ぎて、時すでに遅しという状況に陥る方々がけっこう居ます. 貴方もそうならないようになさってくださいネ.